かが森林組合|石川県小松市|加賀市|山中|白山市|那谷

 

H28加賀・山中支所

  • HOME  > 
  • H28加賀・山中支所
 

2017年2月

2017年2月
 
森林保険に加入してみませんか
 今年は雪が降らないなと思っていたら、2月に入り一気に積もりました
大量の積雪による森林災害が気になる所です
そこで、今回は森林保険についてお話させて頂きます
 
森林保険とは・・・・・森林保険に加入いただいた森林に、災害によって損害が生じた場合、ご契約内容に応じてその損害を補てんする制度です
樹種、林齢、面積などに制限はありませんが、竹林や全く人手の入らない天然林は加入出来ません。
ですが、森林の所有者であるなしに係らずどなたでも申込み可能です。
例えば、森林組合が代わって申し込む事もできます
 
 
実際に土砂災害に遭った森林です!
   
森林保険は、8つの保険金の支払い対象となる災害があります
 
火災・・・山火事で受けた損害
風害・・・暴風による幹折れ、根返りなどの損害
水害・・・豪雨、洪水による埋没、水没、流失などの損害
雪害・・・大量積雪による幹折れ、根返りなどの損害
干害・・・乾燥による枯死などの損害
凍害・・・凍結、寒風などによる枯死などの損害
潮害・・・潮風、潮水浸水などによる枯死などの損害
噴火害・・・火山噴火による焼失、幹折れ、埋没、根返りなどの損害
 
 
台風や集中豪雨、大雪など万が一の災害に備えませんか
個人、法人を問わずどなたでもお申込み頂けますので、お気軽に森林組合にご相談下さい
 
 
パンフレットも置いてありますので、是非お越しください
   
*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*
  
 

2016年12月

2016年12月
 
ニホンジカによる森林被害の防止対策について
 石川県内において、近年、ニホンジカの生息が確認され、角研ぎによる樹木の剥皮被害や植生の食害被害が出ています
 ニホンジカ侵入・定着により森林への被害拡大が危惧されることから、今年10月に県より委託を受け、猟友会・地元住民・森林組合により、ニホンジカ捕獲事業に着手しました
 捕獲を行う場所は、加賀市奥谷町・熊坂町・曽宇町の3町内で、すでに施工した捕獲誘導柵約5.1kmの切れ目や柵のない箇所に捕獲檻を12基設置し、地元住民によるヘイキューブ(干し草を固めたもの)や米ぬかのエサによる誘引・見回りを行い、猟友会により捕獲後の止めさしを行います
現時点で、イノシシは数等捕獲しましたが、ニホンジカはまだ捕獲出来ていません
 
 
シカ捕獲誘導柵と捕獲檻の設置
 
捕獲されたイノシシ
   
 県内において初めての取組であることや、野生動物であるため警戒心が強く時間を要することなど試行錯誤していますが、猟友会等の指示・協力を得ながら取り組んでいます
 
 
一般の方は危険ですので、決して檻に近づいたり、触れたりしないで下さい
   
 
*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*
 
 

2016年10月

2016年10月
 
林業機械展示販売・無料点検サービス会開催しました!
 去る、10月15日(土)に加賀支所駐車場にて、林業機械展示販売・無料点検サービス会を開催しました
当日は、日陰だと少し肌寒く感じましたが、日向は暑いくらいの天候でした
 
無料点検では、機械点検62代、チェーン目立て32本をお預かりし、作業を行いました
   
 
 
 
普段は置いていない、チップソーや色々な資材が並んでいました
 
 
 
もちろんチェーンソーや草刈機も展示し、サービス会特別価格にて販売しました
当日お越し頂き、購入して頂きました皆様ありがとうございました
また来年もお待ちしております
   
 
*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*
 
 
 

2016年8月

2016年8月
 
北陸新幹線拡張に伴う支障木伐採
 平成27年3月14日に北陸新幹線金沢が開業し、金沢~東京間が最速2時間28分で往来出来るようになり賑わいをみせているところです
現在、最終目的地である大阪までの区間にうち、金沢・敦賀間の整備を行っています市街地は高架橋を建設するのですが、山側においては山林の地下数十メートル下をトンネルで横断し、トンネル部分の開口部周辺や作業ヤード支障木伐採の作業を請け負っています
 
 工事は、日本でも有数の建設会社が施工しており、作業工程や安全作業等が徹底管理され、毎日緊張感を持って作業に取り組んでいます
   
現場はそれほど広くありませんが、最大限の効率を図るためハーベスターやグラップル、フォワーダーなどの林業機械を使用し、それぞれ連携した作業工程で進めています
現場は耕地後のため、地盤は柔らかく雨天になるとクローラ部分まではまってしまいます
 
 
 正面の斜面(矢印部分)から新幹線トンネルを掘削するための作業用トンネルを掘削するそうですが、地中ではとんでもない工事が行われるみたいです
 伐採区域はスギ林で林齢は約50年。伐採作業の時、現場に一人の森林所有者が何度もやって来て『この木はわしが20才の頃に植えて大事に育ててきたんや~』と言いながら木を撫でていました
 
 この工事の完成は、約3年後の平成31年の予定で、監督たちは単身で現場宿舎で生活するそうですが、毎日家に帰り家族と一緒に生活できている事がなんだか有り難く思われます
   
 
*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*
 
 
 

2016年6月

2016年6月
 
支所長退職されました。
加賀・山中総括兼加賀支所長が退職されました
県を退職後、7年間森林組合の支所長として勤め上げ、厳しい所もありましたが、とても信頼できる方で、感謝の気持ちでいっぱいです
今まで働き詰めの毎日だったと思いますので、これからは身体を大事にお元気でお過ごし下さい
本当にありがとうございました
   
クリーンビーチ・インかが
6月19日(日)加賀市主催で市民ボランティアによる海岸一斉清掃が行われましたこの活動は、県の海岸線583kmを舞台に平成7年から行われています
今年も森林組合は加賀市の柴山潟の清掃に参加してきました
   
 
 
流木や空き缶、ペットボトル等を舟で回収します
 
その後、トラックに乗せて美化センターへ持込処分します
今年の柴山潟での粗大ゴミの回収量は全部で4.6tでした
 
 なかなかゴミは減りませんが・・・美しい自然を後世に残せるよう皆で協力し合い活動していきたいと思います
   
 
 
*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*☆☆*:;:*
 
 

2016年4月

2016年4月
 
山中支所が変わりました!
 山中支所に11年間勤務していた女性職員が3月末で退職しました
その為、事務所には男性職員1名となります。
 
女性職員が担当していた総務・購買関係の取扱いが、男手1人では困難な為、4月より購買品を全て加賀支所へ移転することにしました
また、組合員さんの相続等の手続きも加賀支所にて対応させて頂きます
   
現場へ出る時は事務所が不在になる為、玄関に不在通知を掲示するとともにその間の電話は加賀支所へ転送されるように致します
皆様にご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の上、今後とも宜しくお願い致します
<<かが森林組合>> 〒923-0181 石川県小松市長谷町ヨ244番地 TEL:0761-46-1341 FAX:0761-46-1177