那谷工場(令和3年度)

 

2022年1月

2022年1月
 
剥皮施設:カットバーカー
 あけましておめでとうございます
 
 今回は那谷工場剥皮施設のカットバーカーを紹介します
 
 
 
 
 カットバーカーは作業台上のタイヤで丸太を回転させ、円筒形の切刃で皮を機械で、中・大径木の皮剥ぎに用いますenlightened
 
   
 作業は手元の操作盤で手動で1本1本行います 
   
 中径木で1日100~120本、大径木で50~70本(フォークリフトでの丸太の移動時間を含む)のペースで作業しております。シンプルな機械ですが、丸太の回転、落下、跳ね、切刃の接触などを常に確認しながらの作業が必要です
 
 
 以上、カットバーカーの紹介でした
 
 
 皆様今年も安全に
 

2021年9月

2021年9月
 
メンテナンス
那谷工場では、たくさんの機械を使って作業しています。
長く使っていると傷んできたりもしますのでトラブルを無くす為にも
メンテナンスが必要になってきます
と言う事で今回はコンプレッサーという機械のオイル交換をしました
 
   
自動車でも定期的にエンジンオイルを交換するような感じですね。
これでまた調子よく動いてくれそうです。
まだまだコロナや暑い日が続きそうなので自分も休日には心も体も
メンテナンスして体調管理をしたいと思います。
 

2021年5月

2021年5月
 
コロナの影響
今回は最近会った出来事について書こうかと思います。
この間、職員の1人が体調不良で救急車を呼ぶ事になりました。
幸い大事には至らなかったのですが、救急車が来ても中々病院に向かわず、
聞いたら、コロナの影響で受入先の病院が決まらないという事でした。crying
最終的にいつも会社の健康診断で行っている病院が受け入れしてくれたの
ですが、もし緊急の事態だったらどうなっていたんだろうと思いました。
 
もう一つ先日、無事に第25回の市開かれました。
木材の引き合いが強く平均単価も思っていたより高くなりました。
これもコロナの影響で外国産材が日本に入ってこず、国産の木が使われ
始めた影響のようです。じわりじわりとコロナの影響が身近に感じる
ようになってきました。
   
○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○*:;:*○
 
 

過去のお知らせコーナーはこちら

過去のお知らせコーナーはこちら
 
 
 
                      那谷工場 過去のお知らせコーナーへ
 
<<かが森林組合>> 〒923-0181 石川県小松市長谷町ヨ244番地 TEL:0761-46-1341 FAX:0761-46-1177